お気楽山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 撤退の山

<<   作成日時 : 2008/07/07 14:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

■山名 奥佐田山
■天気 突然
■コース R169音枝バス停→P598→バス停

今回のお山は、、、奈良下北山村の奥佐田山です。
なんかはっきりしない、、、湿度150%、、、不快指数∞の日にでかけたよ。
じっとしてても暑いのに、、山歩きなんて、、、好きじゃなきゃやれへんね。

トリワ谷橋の袂の、音枝のバス停にある木のハシゴの登山口から取り付きました。
画像


伐採地のネット沿いに、ぐいぐいと高度を上げます。
画像


画像


汗が、、、吹き出します、、、ただただ、、、暑い!
小ピークで、、しばし休憩。
眼下に、池原ダムの貯水池が広がります。
雨が多いせいか、水量たっぷりです。
画像


このあと、、尾根に沿って、登ります。
目指す山頂が木の間に見え隠れします。
画像


まあ、、シダも茂り、木々も行く手をふさぎ、、、むんむん、むしむし、サウナ風呂状態やね。
全身汗だくになって、P598に到着。
さあ、ここから、ピークを二つほど越えて、山頂を目指すとしましょうか。
最後は、見るからに急登っぽいね。
木につかまりながら登ることになりそうです。

と、と、、、、ところが、、、、
にわかに、、黒雲が空を覆い、、、
大粒の雨が、、、ザーときたよ。
おまけに、並の降り方じゃない。
こいつはまずい、、、ただただ為すすべもなく、子羊のようにうずくまるお気楽です。
そんな、、、かわいいものじゃないけどね

結局、、、この日は、登頂をあきらめ、Uターン、、、撤収、撤退とあいなりました。
う〜ん、、、残念。でも、、、仕方ないかあ。こんな日もあるよね。
車に着いてから、あまりの蒸し暑さに、、靴を脱ぎ捨て、ひっくりかえってました。
画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あぁ池原ダム!
ここは若い頃バスフィッシングに通った懐かしの場所です
こうして見ると美しいですねー!
さすがのお気楽さんも天気には敵いませんね
ま、こんな山行もたまには楽しいでしょう
あの地図の本、知り合いにも勧められたことがあるのです
やっぱり私も購入して勉強しますわ!
スロートレック
2008/07/08 00:05
スロトレさん、今年はなんか天気が不安定ですね。
この季節に、この標高の山は、ちょっときついですね。
この本、なかなか中身が濃いですよ。地形図の見方がずいぶん変わりました。
山歩きの時も、以前より地図を取り出すことが増えました。
お気楽
2008/07/09 07:59
僕も撤退しました
汗を拭いたタオルを何回も絞りました。
無理は禁物ですね
カモシカ
2008/07/09 15:01
夏の低山は、暑さと虫と繁茂との格闘ですよね。
あ〜涼しい山に行きたいものです。
お気楽
2008/07/10 11:49
うはっ!!
この靴が蒸し暑さを物語ってる(笑)
インソール挿してあるのがまたステキです!

梅雨の時期は、いつ雨がくるか解らないので嫌です。
しかもザックカバー持ってないし。。(汗)

今度は登頂してくださいねー♪
RR
2008/07/11 09:58
RRさん、こんにちは。
ほんと、サウナに行くなら、山歩きですね。
いくらゴアの靴っていっても、それなりの限界が。中敷き出して乾かすのがベストです(笑)
あ!それからザックカバーは買いましょう!
しみ込むと悲惨ですよ、ザックの中が、、、、
お気楽
2008/07/11 18:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
撤退の山 お気楽山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる